ジェネリック医薬品について|安心安全に避妊したい方へ/ヤーズを服用しての避妊方法

安心安全に避妊したい方へ/ヤーズを服用しての避妊方法

多種多様な薬

ジェネリック医薬品について

ジェネリック医薬品という言葉をよく耳にするようになって数年、ヤーズもまたジェネリック医薬品のあるお薬です。
ところでこのジェネリック医薬品というのは一体何でしょうか?

新薬として作られる場合、製薬会社は一からその有効成分を作り出したり研究や試験を繰り返すため、膨大な時間と費用がかかってしまいます。
そのため、作って販売する際には特許の申請が認められています。
この特許が切れたことにより他の製薬会社も製薬することが出来るのですが、その際にはすでに作り方などのノウハウがあるために時間も費用も掛かりません。よって安価で製造、販売が出来るのです。
しかし、ジェネリック医薬品というのは全く同じというわけでもありません。
もちろん効能が変わってしまうと別物になってしまうのでいけませんが、味や形といった部分については変化させていいということになっています。
もとが苦い、大きくて飲み込み辛いというのがあったのなら、ではうちは甘くしよう。小さくしよう。ということが出来るのです。
つまり、安い同等のお薬というだけでなく、ジェネリック医薬品には利用しやすい変化までが付いて来るということなのです。

ただしデメリットとして、安価に抑える分添加物の違いからすぐに割れてしまうとか、包装されているヒートのアルミがすぐ破れたりといったことはあります。
かといって当然元のお薬より劣るということではないので、そこは安心して良いでしょう。